あなたの会社の福利厚生におすすめの「法人向けスポーツプログラム」

WELFARE SERVICE

「働き方改革」が積極的に進められている今、従業員さまの健康支援を目的とした「福利厚生」を取り入れることは、良識ある会社にとって一般的になりつつあります。従業員さまの健康促進を図ることで企業としての生産性や価値を高める「健康経営」を実現するために、ぜひご活用いただきたいスポーツの福利厚生サービスをご紹介します。

導入のメリット

社内運動会の企画・運営代行「運動会.jp」

大企業にも続々と復活の動きがある「社内運動会」は、50名〜数千名規模まで対応が可能です。運動会の開催に関わる「すべて」の準備項目をワンストップで引き受けます。運動会の会場探しから備品レンタルをはじめ、司会者やゲストの手配、音響やカメラもすべてお任せください。
また、様々のスポーツの運営を手掛けてきた実績がありますので、社内運動会だけでなく、社内フットサル大会や社内駅伝などの企画・運営にも対応しています。

インストラクター派遣「BOOST ACTIVE」

「会議室がスポーツジムに」のキャッチフレーズの通り、御社にインストラクターが伺い、会議室や執務スペースで運動をしてもらう福利厚生プログラムになります。肩こりや腰痛の改善に効果的なヨガやストレッチだけでなく、より運動量の多いボクササイズやダンスなど充実したラインナップから種目を選択できるのが特徴です。プログラムやスケジュールの構成に制約はなく、毎日でも、週1回、月1回など、好きなプログラムを自由なペースで行うことができます。

体力測定(スポーツテスト)

従業員の皆さまに子どもの頃に経験した昔懐かしい「体力測定」を楽しんでもらい、日頃の運動不足や生活習慣の見直しに繋げていただきます。文科省が定める体力テストの「握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、20mシャトルラン、立ち幅跳び」の計測を行い、年齢・性別に応じた各種目の得点や5段階の総合評価が出せます。

健康チェック

体成分分析や血管年齢測定など、様々な健康度をチェックすることが出来ます。現在の健康状態を知り、様々な身体機能や運動機能のチェックを行うことにより、生活習慣の改善や健康づくりの大きなキッカケになり、日頃検診機会の少ない方々にも健康意識を持っていただくことを目的としています。

パートナー

会社対抗スポーツイベント

社内だけでなく社外とのコミュニケーションにも最適な会社対抗スポーツイベント。中小企業様の単独で社内運動会や社内フットサル大会は人数や予算を考えるとなかなか難しい…。そこで「1社 数万円〜」というリーズナブルな価格設定で、参加する皆さまが楽しめるスポーツイベントの開催を実現しました。また、業界対抗や起業家組織主催のスポーツイベントの開催実績があります。