BOOSTランニングフェスタ in 味の素スタジアムとは 味の素スタジアムで、チームで楽しめる「リレーマラソン」を開催!リレーマラソンは走る距離、回数、順番も自由なので上級者も未経験者も一緒に走ることができます!マラソン大会オフシーズンはチームのみんなでタスキを繋いでランニングを楽しみましょう!「会社対抗の部」も用意しましたので、会社の仲間・そのご家族も合わせて会社のファミリーイベントとしてもご活用ください!味の素スタジアムで最高の思い出を!

INFORMATION参加者の皆様へ

6/8当日までにご確認いただくようお願いいたします。

ENTRYお申込みはこちら

OUTLINEイベント概要

大会名
アミノバイタル presents BOOSTランニングフェスタ in味の素スタジアム
開催日

2024年6月8日(土)

開催会場 
味の素スタジアム
〒182-0032 東京都調布市西町 376-3
  • 京王線飛田給駅より徒歩5分
  • 西武多摩川線多磨駅より徒歩20分
開催時間

●親子ラン

※制限時間30分

11:00 受付開始
11:45 開会式
12:30 スタート
13:00 計測終了

●リレーマラソン(フル・ハーフ)

※制限時間4時間00分

11:00 受付開始
13:15 開会式
14:00 スタート
15:45 表彰式(ハーフ)
17:00 表彰式(フル)
18:00 計測終了

レギュレーション

●ハーフリレーマラソン(21km)

  • 1周 1.0km(21周)

●フルリレーマラソン(42km)

  • 1周1.0km(42周)

●親子ラン(1km)

  • 1周1.0km(1周)
  • リレーマラソンは2名〜20名で構成されたチームでタスキを繋いで走る
  • タスキ渡しは1kmごとに行います
  • 各メンバーの周回数は自由ですが、1名で全て走りきることはできません
カテゴリー(リレーマラソン)

「一般の部」

  • どなたでもご参加いただけます。

「男女混合の部」

  • チームに1名以上の女性が出場する必要があります。

「会社対抗の部」

  • メンバーが同一企業に属するチーム。アルバイト従業員も可とします。(メンバーの家族も可)
募集数
  • ハーフリレーマラソン:150チーム
  • フルリレーマラソン:150チーム
  • 親子ラン:200組(500名)
参加費

●エンジョイリレーマラソン(ハーフ・フル共通)

チームエントリー10,000円 + 参加人数 × 2,500円

●親子ラン

親子2名分で2,500円
1名追加ごとに+1,000円(大人子ども問わず)

  • 応援参加は無料(事前の登録は不要です)
  • お申込の締め切りは2024年5月19日(日)です
  • お申し込みは定員に達し次第終了となります。予めご了承ください。
表 彰

●リレーマラソン

ハーフ・フルそれぞれ3カテゴリーの6チームを表彰

参加資格
1km以上走る事の出来る心身ともに健康な小学生以上の男女。
(親子ランは年齢制限はございません。幼児のご参加も可能です。)
主 催
協 力
味の素スタジアム

FEATUREこのイベントの特徴

FEATURE

01

ランニング初心者でも安心!

1周しか走らなくても大丈夫!スタートしてから様子を見ながら次に誰が走るか決められるのもリレーマラソンの魅力です。ご家族や会社の仲間のように年齢差や実力差があるチームでも楽しく走れます!

FEATURE

02

抽選会で豪華商品ゲット!

豪華商品がもらえる「BOOSTランニングフェスタ in 味の素スタジアム 大抽選会」を実施!エンジョイリレーマラソンの大会賞品は、大会結果に関わらず全ての方に獲得のチャンスがあります!

COURSE MAPコースマップ

ENTRYお申込みはこちら

GUEST出演者

GUEST

安田美沙子
Ysuda Misako

タレント 1982年、京都府出身
20歳でミスマガジンに選ばれてデビュー。2004年からTBS『アッコにおまかせ!』の準レギュラーに。29歳でNHK連続テレビ小説『カーネーション』に女優として出演を果たし、同年の名古屋ウィメンズマラソンでは3時間44分56秒を記録してサブ4を達成。31歳でファッションデザイナーと結婚、35歳で長男出産、昨年(2020年)2月に次男を出産。

食育インストラクターや健康食コーディネーターの資格を取得して食育活動を始めるかたわら、現在は日本の文化を学びながら日常を豊かにするプロダクトも開発中。ChefooDoという食の団体にも所属し活動しており、料理本「またあれ作ってと言われる幸せごはんレシピ」も出版しています。

GUEST RUNNER

鳥光健仁
Torimitsu Takenori
  • Run Buddy Make 代表
  • フィットネスランニングトレーナー
  • VX4アドバイザリー
  • SUUNTO5アンバサダー
  • HOKA ONE ONE サポート
  • 天然抗酸化水Troloxサポート
○実績
  • 2013年 フルマラソン 2時間40分
  • 2014年 ハーフマラソン 1時間09分58
  • ホノルルハーフマラソン・ハパルア 男性20~24歳部門 第3位

GUEST RUNNER

木下裕美子
Kinoshita Yumiko

県立和歌山商業高校卒、シスメックス陸上部、SWAC選手を経てマラソンランナー、ランニングコーチとして活動中。自身の記録向上を目指しながら、市民ランナーへの指導も積極的に行っている。2022年6月に第一子を出産、競技復帰に向けてトレーニング中。

○実績
  • 2011年 しまだ大井川マラソン 優勝・大会新記録
  • 2012年 千歳JAL国際マラソン 優勝・大会新記録
  • 2014年 アテネマラソン 第5位
  • 2015年 東京マラソン2015 第10位(日本人第3位)
  • 2015年 長野マラソン 第3位
  • 2017年 大阪マラソン2017 優勝
○ベストタイム
  • フルマラソン 2時間34分19秒
  • ハーフマラソン 1時間12分52秒

GUEST RUNNER

ぱつこ
Patsuko
  • 心理士ランナー

2019年5月 大学院生の時に、スカウトをきっかけに芸能界デビュー。大学院に通う前は小学校教員だったという異色のキャリア。2019年サンスポGoGoクイーン2代目準グランプリ受賞。グラビアのみならず、 “グラドル最速ランナー”としてフルマラソン3時間10分切りを目指して日々奮闘中。見た目からは想像できない過酷なトレーニングが反響を呼び、マジカルラブリー野田クリスタル監修の「クリスタルジム」にて、マラソンコーチとしても中級者~上級者向けランナーのトレーナーとしても活動。一般企業に心理職として就業。二足の草鞋で活躍の場を広げている。

MC

MCワタナベゴリラ
Watanabe Gorilla
  • スポーツMC
  • 地方創生プロデューサー

MC

渚紗
Nagisa
  • スポーツMC

大学卒業後、某スポーツ店へ就職。九州エリアに配属されバッシュ売り上げNO.1となる。2016年より役者として舞台、ドラマ、映画とマルチに活動。その後、学生の頃から大好きであったスポーツの現場で働きたく、バスケットボールの現場で取材をしYouTubeやライターとしても活動。2022年より念願のスポーツMCとしてB3リーグのアリーナMCとしてスポーツMCの活動がスタート。

Q&Aよくある質問

Q

ゼッケン等の事前郵送はありますか?また、受付はどのように行いますか?

A

事前郵送はございません。当日は代表者のみ受付にお越しください。ご登録いただきましたお名前をいただきましたら、メンバー全員分のゼッケンとチップ付きのタスキをお渡し致します。

Q

荷物預かりはありますか?

A

お荷物の預かりサービスはございません。お荷物は自己管理の元、スタンド席に置いてください。貴重品は極力持ち込まないようお願いいたいします。

Q

更衣室はありますか?

A

更衣室はございますが、当日混雑が予想されるため、なるべくお着替えを済ませてご来場ください。

Q

リレーのエントリー完了後にメンバーを追加する場合はどうしたらいいですか?

A

こちらから追加エントリーをお願いします。追加エントリー >

Q

会社対抗の部に社員の家族も参加できますか?

A

はい。ご参加可能です。

Q

女性だけのチームで参加予定ですが、一般の部に申し込めば良いですか?

A

はい。一般の部にてお願い致します。

Q

代表者以外のメンバー登録は必要ですか?

A

代表者様以外のメンバーの情報は不要です。

SPONSOR協賛各社

EVENTS姉妹イベント

CONTACTお問い合わせ

LINEで友だちを追加して、お問い合わせください。


友だち追加