株式会社ブーストのブログ

医療従事者の方々の貢献に感謝し、全レッスン無料で招待いたします!

こんにちは。
BOOSTの松尾です。

コロナ禍が長期化する中、我々BOOSTにも何か出来る事がないかを考えました。
この一年、イベント業界も大変でしたが、医療従事者におかれましては、大変なご苦労があったかと思います。

そこで、少しでもお役に立てればと、医療従事者の方々を下記のイベントに無料招待させていただきます。*先着100名まで

ーーーーーーーーーーーーー
BOOST ONLINE FITNESS FESTA
https://yoga-event.jp/boff/

BOOST ONLINE FITNESS FESTAとは
今流行りのオンラインフィットネス。多くの企業・インストラクターが様々な形でレッスンを行なっています。試してみたいけど、そもそもどれを試せばいいのかも迷ってしまう、、、
そんな方は、是非、「BOOST ONLINE FITNESS FESTA」にご参加ください!YOGAを中心に、様々なオンラインレッスンを開催!自分にあったレッスンを探してみよう!
ーーーーーーーーーーーーー

下記のいずれかの方を対象とさせていただきます。
①厚生労働省の定める医療関係従事者
②病院・診療所勤務者

「医療従事者の無料招待でのお申込み」は下記フォームよりお願い致します。
応募はこちら

健康維持のために、密を避けたオンラインフィットネスを是非体験してください!

3密を避けたスポーツとは?“するスポーツ”のアフターコロナを大予想!

こんにちは! 

Do Sports Event Plannerの松尾です!

今日は今後のスポーツビジネスについて考えてみます。

スポーツビジネスは“するスポーツ”と“みるスポーツ”とに大きく分けることができますが、私の得意分野である“するスポーツ”に関して書こうと思います。

“するスポーツ” =アマチュアスポーツ

例:東京マラソン、社内ボーリング大会、フットサル大会、、、

“みるスポーツ” =プロスポーツ

例:プロ野球、Jリーグ、Bリーグ、、、

と思っていただければ、分かりやすいかと思います。

コロナショックにより、“するスポーツ”“みるスポーツ”共にほぼ全てのイベントが中止、または延期の判断をしております。緊急事態宣言解除後は徐々に社会活動が再開されていくかと思いますが、「新生活様式」などと言われるように、当分の間は「3密」を避けた生活をするように、政府が発信する事になると思います。メディアがこれからどれだけの間、コロナ関連の情報を発信し続けるかにもよりますが、多くの国民が「3密」を意識して行動する事になります。この状況に対して、国民がどれだけ忠実に行動するか。これは、性別や年代によっても異なると考えています。その人の状況にもよる(高齢者と同居しているとか)ので一概には言えませんが、「若い人ほど気にしない。年齢が上がる方が気にする。」「男性より女性の方が気にする。」と予測できます。

政府が現在公表している「新生活様式」から、イベント(スポーツ)に関する部分を抜粋します。これも、メディアがどれだけ報道するかで国民の意識は変わるかと思いますが、今後を予想する上では大切な基準になります。なぜなら、この指針から大きく外れたイベントを開催すると、タイミングによってはメディアに取り上げられ報道されてしまうため、主催者はこの基準を意識する必要があるからです。

続きを見る