株式会社ブーストのブログ

東京豊洲ハーフマラソン2021 (5/29)「エリートランナー枠(招待制)」実施のお知らせ

東京豊洲ハーフマラソン2021をより多くの皆様に大会をお楽しみいただくために、多摩川ハーフマラソン(4/25)に続き「エリートランナー枠(招待制)」を設ける事になりました。
下記条件のいずれかをクリアーし、出場を希望する方は「応募フォーム」よりご応募ください。 条件クリアの確認が取れましたら、事務局より招待状をメールにてお送りさせていただきます。なお、エリートランナー枠は10名程度を予定しております。
皆様のご応募、心よりお待ちしております!
*応募が10名を超えた場合は記録等を確認し、審査制とさせていただきます。
*ペーサー枠を新設しました。
*エリートランナー枠での出場者は通常参加者の順位には反映されません。
*チップ計測で実施。「エリートランナー枠カテゴリー(男女別)」として計測します。

「応募フォーム」
https://pro.form-mailer.jp/fms/73ec6238220040

●2021/5/29(土)@豊洲ぐるり公園
東京豊洲ハーフマラソン
https://boost-inc.jp/toyosu_half/
エンジョイリレーマラソン@豊洲
https://boost-inc.jp/enjoy_relay/

ーーーーーーーーーーーーーーー
応募条件
・競技系ランナー
男子:ハーフ自己ベストが「1:05:00」以上の実績を持っている方。
女子:ハーフ自己ベストが「1:35:00」以上の実績を持っている方。

・ランチューバー
ランニング動画を中心にアップし、YouTube登録者数1000人以上の方。

・走るインフルエンサー
ランニング関連の投稿をメインとし、
TwitterもしくはInstagramのフォロワーが3,000名以上いる方。

・ペーサー
応募フォームの自由記述欄にキロ何分のペーサーが可能かご記入ください。
応募人数によって決定しますが、下記を予定しております。
3:00/㎞、3:30/㎞、4:00/㎞、4:30/㎞、5:00/㎞

・ドクターランナー
医師免許又は看護師、救命救急士の資格をお持ちの方
*ランナーが体調不良で倒れる等の緊急事態が発生した際に、救護活動や救護スタッフの補助を行っていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を書いた人

松尾佑樹
松尾佑樹代表取締役
株式会社ブースト 代表取締役
1982年、東京生まれ。学習院大学在学中に株式会社スポーツワンの立ち上げに参画。フットサル、サッカー、バスケットボール、ランニングなど、数多くのアマチュア向け参加型スポーツイベントを立ち上げる。(年間3,000大会以上開催)
2,000社以上が参加する「企業対抗駅伝」の立ち上げ。インドネシア初のマラソン大会「ジャカルタマラソン」の立ち上げ。全国で10万人以上を動員した「バブルラン」の立ち上げなどを行う。
その後、株式会社ブーストを設立。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です