株式会社ブーストのブログ

SNSを活用した戦略的拡散!バブルランはどのようにして10万人を集客したのか?バブルランの舞台裏⑤

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

前回は、バブルラン日本初開催がどのように拡散され、2万人の集客ができたのかを書きました。
「広告予算30万円で2万人を集客!バブルランの舞台裏④」

今日は、その後どのようにしてバブルランが全国に広がり、10万人を集客するファンランに成長したのかを書きたいと思います。

続きを見る

広告予算30万円で2万人を集客!バブルランの舞台裏④

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

今日は、バブルランのプロモーションに関して、「リアル」を書きます。

前回の繰り返しになりますが、バブルラン日本初開催は2015年4月12日(日)。
2014年年末に企画骨子が決定し、サイト制作に入りました。同時にSNSアカウントを立ち上げていきます。年明け、2015年1月初旬、公式ホームページ、Twitter、Facebookが完成します。
募集開始(2015年2月1日)まではこの時点で1ヶ月を切っています。

・広告予算は30万円。

続きを見る

バブルランの企画はパリピが作った!?バブルランの舞台裏③

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

バブルランの舞台裏①
http://boost-inc.jp/blog/20171005v10.html
で、バブルランの開催決定まで。

バブルランの舞台裏②
http://boost-inc.jp/blog/20171007v11.html
で、バブルラン開催の裏どり

を書きました。

ここから、
バブルランの企画内容がどのようにして固まって行ったかを書きます。


*アメリカのBUBBLERUNサイト

続きを見る

10万人以上が来場のバブルランは本国からのライセンス許可をもらっていない!?バブルランの舞台裏②

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

前回は、バブルランの開催決定までを書きました。
続きを書きます。

まずは、実施に向けて裏どりをしていきます。

バブルラン開催で、一番未知なのが、バブルの部分。
「バブル」に詳しい人を探します。そこで見つけたのがアフロマンスさん。泡パ(http://awapa.jp)という、バブルマシーンを使った、クラブイベントを開催していました。さっそく相談し、バブルマシーンに関して色々とお聞きしました。
(のちに日本初開催となるバブルラン2015幕張もご協力いただきました。)
バブルマシーンは、当時日本では生産していなかったので、その情報は、イベントを作っていくにあたり、大変貴重な情報でした。


*バブルラン2015幕張のスタートステージ

続きを見る

10万人以上が来場したバブルラン!開催のきっかけは実は、、、バブルランの舞台裏①

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

2015年4月に「バブルラン」というファンランをプロデュースしました。
このイベントは、バブル(泡)をテーマとし、スポーツと音楽を融合したイベントです。初開催に2万人、2015年には、4都市で開催し、10万人以上の方にご参加いただきました。松尾のイベント人生の中でも最も大きなイベントです。

そのイベントの舞台裏を書きたいと思います。

続きを見る