株式会社ブーストのブログ

日本のフットサル業界の変化。競技人口、大会数、コート数とか。

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

私がDo Sports(ドゥスポーツ)ビジネスに関わり出したのは2001年、
フットサル大会の審判員としてです。

大学生だったので、ビジネスって観点で全く見ていませんが。。。笑

ただ、これを縁に、ここから約5年間は、毎週土日にフットサル大会の現場を指揮し、自ら審判をし、Do Sports Event Plannerの基礎を作り上げました。

平日は、ひたすらイベントの準備をしていたので、イベンター人生の始まりです!

この5年間は、日本中の誰よりも、フットサルのビジネスについて考えていました。

ので、色々な観点からノウハウ?経験?どんな感じか?を記載します。

続きを見る

新しいマネージメント。アスリートのセカンドキャリアについて。

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

先日弊社でお手伝いさせていただきました「KLM&小林祐希 Presents Futsal KLM CUP」にて、弊社所属の「フットボールフリースタイラー アジアチャンピオン 松田弘樹」がパフォーマンスさせていただきました!

KLM&小林祐希 Presents Futsal KLM CUP
http://www.klmjapan.jp/brandnewstyle/futsal-cup/index.html

自分で作ったイベントに、自分の会社でマネジメントしているアスリートをブッキングするという、なんとも効率の良い感じ!を実行しました!

続きを見る

運動会は最強のスポーツイベント!?後編

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

先日の「運動会は最強のスポーツイベント!?」の続きです。

○運動会の企画のコツ
先日の東京ドームでの運動会は、約2,000名の来場でした。
100から300人程度の運動会が多い中、今回の運動会は大規模運動会の部類に入るかと思います。
来場者が多い運動会を開催する時に注意しなくてはいけないのは、運動会の競技ルールも含めて、内容をできるだけシンプルにすることです。
人数が多くなると、参加者の皆さんは注意してアナウンスを聞かなくなります。

続きを見る

運動会は最強のスポーツイベント!?前編

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

先日、某企業様の東京ドームでの運動会をプロデュースさせていただきました。昨年の秋からのプロジェクトで、かなり気合いを入れて創ったので、企画内容もそうだし、運動会に関して、かなり色々と考えました。

忘れないうちに、運動会に関して感じたことをまとめておきます。

○社員が「楽しかった」と答える社内行事 第1位は運動会!?
JTBさん調べで、こんな記事がありました。

続きを見る

ブログを始めた理由について。

こんにちは!
Do Sports Event Plannerの松尾です!

タイトルの通り、ブログ始めます。
目的は1つ。世の中の「Do Sports(するスポーツ)」を良くすることです。

改めて、自己紹介をしますが、僕は18歳の時から「Do Sports」業界一筋で働いて来ました。
2001年、サッカー・フットサル大会の企画・運営から始め、2005年には当時まだ日本にはなかった、民間のバスケットボール大会の運営を始めました。その後、ランニングイベント・運動会と様々な「Do Sports」をプロデュースして来ました。2012年にはインドネシア初のマラソン大会「ジャカルタマラソン」、2015年には10万人を動員した「バブルラン」のプロデュースなども行いました。

続きを見る